MAGGOT BRAIN

サイトウ シンによる製作日記 完成写真、日記は親サイト"Witching Hour"にて。 リンクよりどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう1週間以上たちましたが、
すごい地震でした。

会社で地震にあって、
その後、5時間かけて歩いて帰宅して、
自宅でテレビを見るにつけ、
その恐ろしい被害を知り、
その後の原発問題でも、
心が痛んでます。

仕事で車に乗ってるとき、
「ひょっとしたら今地震が来てこの高速は陥落するのかも」とか
朝起きた時、
「ひょっとしたら昨夜のうちに原発が爆発しているのかも」とか。
毎晩、家でテレビを見て
被災地の状況を見て泣いたり、
原発で戦う人たちを見て誇らしくも悲しかったり。
不安の生活の中でいろんなことを考えました。

「平和」や「安定」っていうのは
俺の見たこともないだれかが、
一生懸命努めてきたり、
どこかのだれかが我慢してきた結果に成り立っているんだと
知りました。

その中で俺は趣味というには
大がかりになってしまった、音楽や模型を
平和、安定を享受しながらやってます。

それらがだれかに何かを感じさせたり、
喜んでもらえたら、なんて大義名分も用意出来るけど、
なんか、その名分によりかかり過ぎているような気もします。

ライブに来たり、CDを買ったり
イベントに来たり、ガレキを買ってくれる皆様は
それぞれの人生を削って作ったお金と時間で楽しみに来てくれてる。
期待してくれてる。
生半可なことしてちゃいけないな。

被災なさった皆様には
こんな考えなんて不謹慎かもしれません。
生活の先にある、そんなこと考える余裕があるから考えられるわけだし。
もしもこの記事を読んで不快に思われるようでしたら、
すぐ削除いたしますので、ご一報ください。

ほかにもいろいろと考えましたが、
うまくまとめられるような文才もないんでこの辺で。
一応、公共の場に記事を書いている中で、
今回の件に何も触れずにいちゃいけない気がして、
頑張ってみました。

  1. 2011/03/20(日) 22:39:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あけましておめでとうございます。

もう4日ですが、
あけましておめでとうございます。

さてさっそくですが、
この休みでの模型釣果でも。

といいたいとこですが、
実はWF用の完成見本作成に追われて、ほとんど新規の作品が作れてません。
しかもライディーンはまだ版権許可可否が結果出ていないこともあり、
なんか落ち着かず、そっちにもちょこちょこ手を入れたりしてました。

そんななか、余りパテなんか使っていじってたのがこれ。
geze11.jpg
geze12.jpg
ゲゼです。
以前にちらっとUPしたことがありましたが、
こんな感じになってます。

以前に比べてジオ感とゲゼ感のバランスが良くなったかと。
全然何言ってんのかわかりませんが。

ちなみにゲゼって設定上全高があきらかになっていない様子。
そんなわけでノンスケールなんですが、
イメージでは1/200くらい。
geze13.jpg
ハイコンザクと並べるとこんな感じ。
・・・そういえばこのザクもgalleryにUPしてませんね。
すでに2年くらい前の作品なんですが・・

さらにイメージを膨らませて1/400と想定すると・・
geze14.jpg
ガンコレと並べてみました。
これはこれでジオ2っぽくていいかと。

どっちかに決めちゃうのももったいないんで、
あくまでもノンスケールとして仕上げてみようかと思ってます。
こんな遊び方も面白いかと。

ちなみにメイン作業のWF完成見本作成状況はこちら
WF2011.jpg
・・・われながらうんざりするパーツ数。
ちなみに今回のWF、上級者向けキットになります。(特にレグジオネータ)
パーツ数は自分史上最大です。
その分プレイバリューは高いつもりですが・・
過去記事にUPした3形態がコンパチ可能となってます。
ちなみに過去記事はこちら
http://defutura.blog44.fc2.com/blog-date-201006.html


では、最後になりましたが、
改めまして、今年もよろしくお願いいたします!

heavy roatations "power and pain" whiplash
"into the pandemonium" celtic frost
  1. 2011/01/04(火) 22:37:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KREATOR

放置しているうちに大みそかですね。

改めて今年の完成品を見返してみると、
なんかあまりじっくり力をこめた作品がないような・・
イベント用の原型なんかはその時々での全力を尽くしているつもりなんですが、
それでも後でみると、なんか惰性を感じちゃうんですよね・・
まぁ、考えすぎてもしょうがないんで、
これからも精進します。

さて、模型以外の話。
年末にボーナスが出たんで、
いくつかCD買ったりしています。
そのうち、ドイツのKREATORの最新アルバムがかなりの快作でした。
このバンド、パンクロック大好きっ子だった高校のころに、
何気なく友達に聴かされて、メタル~スラッシュ~デスメタルにはまったきっかけのバンドです。
KREATORも長い歴史のなかで音楽性は変化していって、
俺も聴かなくなってたんですが、今回のアルバムでは原点回帰していて、
とはいっても昔のスタイルの焼き直しではなく、新しい要素として
曲にドラマ、起伏がしっかりあって、
聴きながら爽快感と一緒の泣いちゃう感じ。
いろいろと刺激を受けました。

取りとめなく書いちゃいましたが、
音楽も模型も長くやってきた中で、
自分にしかできないことをやれてるかなぁ、
で、その自分らしさをレベルアップできているかなぁなんて考えちゃいました。

考えててもしょうがないんで、
なんか作ろうかな。
せっかくの冬休みだし。
今年も年明け一発目の更新で目新しいものを公開出来るといいな。
(毎年年明け更新の作品は完成しないっていうジンクスがありますが・・・)

では、みなさんよいお年を!!

heavy roatation "holdes of chaos" kreator

  1. 2010/12/31(金) 17:26:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

早速ですが、
新年一発目ってことで現在制作中の作品でも・・

288dreissen1.jpg
288dreissen2.jpg
288dreissen3.jpg

まず、いままでにも記事で書いてます、
1/288ドライセンです。
過去記事と重複になりますが、
コンセプトでも。
ドライセンってドム系最後のMS(RFドムは除く)ってことで、
やっぱりどっしりしたスタイリングで行きたいところなんですが、
あえてスマートな感じを狙ってます。
といいつつも、パーツ単位で細くはせずに、
若干小さめのスケールでパーツそれぞれを作って、
頭身を上げることで全高をかせぐ感じでスタイリングしています。(わかりますかね・・)

まだ股関節あたりに無理を感じるんで、
さらに仕上げとともに調整してまいります。


288gelgoog1.jpg
288gelgoog2.jpg
288gelgoog3.jpg

つぎは1/288ゲルググです。
こちらも既出ですが。
ガンプラコレクションのゲルググを切った貼ったでスタイル変更しています。
1/288での塗装っていろいろと見えないところもあるんで、
このゲルググで他のスクラッチ品塗装に向けての習作にできればと思ってます。

288gmcannon1.jpg
288gmcannon2.jpg
288gmcannon3.jpg

こちらも既出ですが、ジムキャノン2です。
特にコンセプトもなく、設定どおりを目指してます。


288hizack1.jpg
288hizack2.jpg
288hizack3.jpg
288hizack4.jpg

こっから新作ですね。
まずは1/288ハイザックです。
連邦のザクってことで、スタイル、ディテールなど
いくつか連邦っぽさを狙ってます。
たとえば足首はジムキャノン2のものにザクっぽさを追加したり、
頭は半球形状にしないなど・・

まだまだ泥細工レベルなんで、まずは一度仕上げを入れたく思ってます。

288mk21.jpg
288mk22.jpg
288nk23.jpg

次はMk2です。
たまにはメジャーどこも作ってみようかと・・・

Mk2ってどちらかというと、
マッチョなガンダムってイメージが強いかと思います。
ですが、自分的にはあくまでもスマートでプレーンな素体ありきで、
各種装甲をつけていく、もしくは付け替えることで、
マッチョになっていくMS。
そんなイメージのもとに製作。

たとえば、今回のMk2も腰周りを小さめなものに付け替えれば、
スマートな状態のもなるように頭身やボリューム調整をしています。

ちなみにこのスケールでのガンダムの難所と言えば、
顔ですが・・・
288nk24.jpg
まだまだですね・・
頑張ります。

1/288MS、最後は・・
288sazaby1.jpg
288sazaby2.jpg
288sazaby3.jpg
Mk2に続いてメジャーどころからチョイスしました、
サザビーです。
コンセプトは、ご覧になってお気づきいただけるとうれしいんですが、
「ジオスタイルのサザビー」としています。

ジオっぽいサザビーっていうと
ナイチンゲールが有名ですが、
あくまでも2足歩行ジオ(非ネオジオ)によせて作ってます。
頭部のツノ(アンテナ?)もあえて立てて、
ジオの烏帽子っぽくしてみたり、
胸に「小林誠スジボリ」入れてみたり・・

ちなみに今回紹介のスクラッチ1/288MSは、
どれも今年のキャラホビ出展を目指しているんですが、
版権NG率No.1はこのサザビーかと。


おまけというのもなんですが、
上記のスクラッチ時に余ったパテを使って
こんなのも作ってます。
garamon1.jpg
garamon2.jpg
ガラモンです。
素体は多分ガチャの「HG怪獣」のガラモンかと。

先月、模型店でつるし売りされてたのを、
衝動買いしたものなんで、詳細不明なんですが、
エポパテ盛ってるうちに楽しくなってきて、
気がついたらこんな感じになっちゃいました。

狙いは怖いガラモンです。
さらに気の向くままにいじって、いづれ完成できればと思ってます。
garamon3.jpg
ちなみにサイズはこんな感じ。
やっぱりこのくらいじゃないとね。


以上が昨年末休みの成果となります。
このほかの冬WF用のATも作っているんですが、
そいつらは後日UPいたします。

さて、サイトのほうもちょっといじってみました。
まず、新コンテンツとして「TOOL」を追加しました。、
実は「Witching Hour」開設当初、
似たようなコンテンツ作ったにもかかわらず、
大して書くこともなく、削除しちゃってたんですが、
復活してみました。
相変わらず大したこと書いてないですが、
なにかご参考いただけることがあれば幸いです。

また、これも大した話でもないんですが、
HNをやめて本名を開示させていただきました。
defuturaというHNはとても気に入ってるんですが、
イベントなどで、ウェブ上のお知り合いと会ったときに
読みにくいHN故にお話ししにくかったり、
こちらも気後れしちゃって、
「defuturaさんですよね?」
「・・あ、どうもサイトウです。」なんて
おかしな会話しちゃうくらいなんで、
いっそ本名で行こうかと。
隠すほどのものでもないし、
本名明かしちゃまずいことをやってるわけでもないですし。

といいつついままでのリンク先様にわざわざ変更をお願い摺るのもアレなんで、
当面は両立って感じで行こうかと思ってます。


288ms.jpg


では長くなりましたが、
Witcing Hourも5年目を迎えました。

今年もWitching Hour、サイトウシン(defutura)をよろしくお願いいたします!


heavy roatations "trip trance&trabelling" paint box
"going blank again" ride
"飛礫の焔" die you bastard!
"white light/white heat" velbet underground

  1. 2010/01/03(日) 15:52:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大みそか

冬休みってことで、
久々に深夜モデリングしてます。
冬のワンフェス、正月恒例(?)の一挙UPに向けて
追いこんでます。
ちなみに正月UPでは新規作品多数UP予定のほか、
新コンテンツなんかも考えていますんで、
よろしくです。


で、気がつけば大みそかですね。
今年はワンフェス初参戦したことが個人的には
一番の模型事件だったかと。
なお、プラモサイトといいつつ、
購入したプラモは・・
ガンプラコレクションのゲルググと
気まぐれにHGレイダーガンダム・・・
ちなみにレイダーガンダムは素組みのまま、
年末大掃除でさようならとなりました。

さて、模型から離れた話となりますが、
一応ミュージシャンなんで、今年のベストアルバムでも。
といいつつ、ほとんど新譜って買ってなかったりします。
買ったCDだけで言うと50枚くらいは買ってるんですが、
ほとんど中古だったり、過去の作品だったりするんで・・
そんな中で2枚選びました。

”trip trance&travelling” paint box
”俺たちに明日はない” 頭脳警察

両方とも世界観のあるバンドで、
素晴らしい作品だったんですが、
中でもペイントボックスは珠玉の作品でした。
突き詰めるとこうなるのか、と。
聞きながら頻繁の涙ぐんじゃいました。
素晴らしいです。

では、夜も更けてきましたんでもう寝ます。

皆様、良いお年を。

  1. 2009/12/31(木) 04:36:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

サイトウ シン (defutura)

Author:サイトウ シン (defutura)

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。