MAGGOT BRAIN

サイトウ シンによる製作日記 完成写真、日記は親サイト"Witching Hour"にて。 リンクよりどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1/48 ファニーデビル その2

さて、昨日の予告通り
ファニーデビル始めます。

朝、バイトに行く嫁さんを駅まで送ってから、
作業開始
fd1.jpg
まずAGファッティーをばらしてみます。
ファッティーをばらしてみるのって初めてですが、
相変わらず素敵な設計。
最低限のパーツで最大限のギミック。
ありえないってわかってるけど、AG復活してくれないかなぁ。

パーツをばらしながら、
改造のイメージを固めます。
ファッティー→ファニーデビルで、大きく形状がちがうのは
腕と脛、足首あたりですかね。
腕はスコープドッグみたいな形状なんで、
いっそ流用も考えましたが、細くなっちゃうんで、
あえてファッティーから削りこんで作ることにします。

fd2.jpg

イメージを固めたら、
接着できる部品は接着し、
とりあえず裏打ちが必要な部品にマジックスカルプを押し込んで、
fd3.jpg
強制硬化。
いつも通り余熱無しの100度10分。
ちなみに今回はプラモ(おもちゃ)に盛りつけて強制硬化させてますんで、
できるだけパーツは分解してオーブンに投入します。
組み立てたままで焼くと、応力のかかっている部分(関節など)が熱でゆるゆるになっちゃうんで注意です。
また、焼くときに変に自重がプラにかからないように注意します。
変形しちゃうんで。

fd4.jpg
焼いてるすきに脛部品を改造します。
まず、脛両側の半球状部品を付ける面を作ります。
キットの脛をゴリゴリ削っていきます。
同時に腹の部品のモールドを削りおとし、
肩も立方体にします。

ちなみに使用しているのは60番の布やすりを板に貼ったもの。
結構な削り量ですが、
15分もかからずに完了します。
ただし表面は傷だらけですが・・

fd5.jpg
次に脛両側の形状を作ります。
パテでの作成も考えたんですが、丸ってことで精度が出せなそうなんで、
プラ板でゲージを作って、パテを盛ることにします。
まずはサークルカッターで0.5板を切り出します。
fd6.jpg
サークルカッターのニードル跡を利用して
センターに穴を掘ってプラ棒を差し込んで、やすりで丸を調整します。
fd7.jpg
で、大小2つの丸をプラ棒を挟んで接着してから、
周りにマジックスカルプを盛りつけます。
同時につま先や腰アーマーなどにも盛りつけて焼きます。
ちなみに左肩アーマーはダイビングビートルの部品を改造して使用します。

fd8.jpg
昼前の状態。
裏打ちした腕部品も60番で形状出ししています。
で、ここで嫁さんを迎えに行って餃子の王将で昼飯。

fd9.jpg
午後の作業開始。
脛の部品もそろい、接着し始めます。

fd10.jpg
いきなり飛びますが、
15時の状態。

・・・ここで昼寝。
エンジン全開で作っていくべく、
ガソリン(酒)を飲みすぎました・・

昼寝から覚めて16時。
友達のライブを見に行くべく、
吉祥寺にいき、ハーモニカ横町で改めて一杯。
その後ライブを見て帰宅。
・・今日の作業は終了とします。

はたして明日で完成するのか・・

heavy rotation "holdes of chaos" kreator
  1. 2011/04/23(土) 23:18:15|
  2. ボトムズ(ブルーナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1/48 ファニーデビル その3 | ホーム | 1/48 ファニーデビル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://defutura.blog44.fc2.com/tb.php/162-ba946cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイトウ シン (defutura)

Author:サイトウ シン (defutura)

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。