MAGGOT BRAIN

サイトウ シンによる製作日記 完成写真、日記は親サイト"Witching Hour"にて。 リンクよりどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご報告

こんばんは。サイトウです。

ご報告がございます。
実は今年の夏のキャラホビは諸事情により、
キャンセルさせていただくこととなりました。
楽しみになさっていた方には申し訳ございませんが、
またの機会にてよろしくお願いいたします。
WFには参加いたしますので、
あわせてよろしくお願いいたします。

さて、WFですが、
テスタロッサの近況です。

testa8.jpg
testa10.jpg
ようやくほぼ全パーツそろいまして、
ここから仕上げです。
エッジの効いたデザインなんで、仕上げでダルくならないよう、
気を付けてまいります。

そういえば、制作中でマジックスカルプが切れまして、
地元では売ってないんで、代わりにエポパ(高密度)を買ってみました。
噂どおり良好なパテでした。
せっかくなんで、下記マジスカとの比較レビューでも・・

硬化
エポパは2時間程度で固化しますが、
マジスカは1晩たっても完全硬化しません・・
私の場合、オーブンで強制硬化させちゃうんで、
あまり気にしませんが、普通に使うならエポパのほうが断然早いです。

また、強制硬化はオーブンで余熱なしの100度10分熱しますが、
薄肉のプラ板やポリキャップ受けなんかの応力がかかるところは、
若干変形する傾向があります。
たとえばプラモにマジスカを盛って強制硬化させると、
若干ポリキャップがゆるんだりします。
プラモ改造に使うなら、常温硬化が安定しているエポパのほうが
よさそうです。

食いつき
盛り足した後の食いつきですが、
こちらも常温ではエポパのほうが優秀です。
他のエポパテと比べても結構食いつきはいい印象です。
マジスカは常温で硬化させると、かなり食いつきが悪いですが、
強制硬化させるとエポパよりしっかりと食いつきます。
ここでも、常温限定ならエポパのほうがよさそうです。

切削
甲乙つけがたいところですが、
エポパには若干粘りが感じられます。
たとえば、刃を垂直に当てて押切した際、
エポパの断面は結構きれいに切れますが、
マジスカは一部はぼろっと欠ける傾向があります。

作業性
エポパの一番気になったところなのですが、
練っているときにかなりネバ付きます。(これが食いつきの良さにつながっていると思いますが・・・)
で、このネバ付きが指からなかなか落ちません。
アルコールで拭いたり、しっかり手洗いしても、
いつまでもネバ付きがあります。

また、この辺は好みですが、
マジスカに比べて硬化前が柔らかく、塑像には向いていない印象です。


こんなところですかね。
切削仕上げ前提の模型であれば(メカものなど)、
非常に使い勝手がいいように思います。

個人的にはプラモ改造→エポパ
スクラッチ→マジスカ
ってかんじですかね。
適材適所ってことで。

heavy roatations "bastards" motorhead
"munki" jesus & mary chain

  1. 2010/06/13(日) 20:41:17|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ご報告 その2 | ホーム | ライブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://defutura.blog44.fc2.com/tb.php/141-71579626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイトウ シン (defutura)

Author:サイトウ シン (defutura)

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。