MAGGOT BRAIN

サイトウ シンによる製作日記 完成写真、日記は親サイト"Witching Hour"にて。 リンクよりどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハイザック その後

早速ですが、残念なお知らせです。
ハイザック、ほぼ進んでません。
ちょこちょこディテールアップしたり、
面出しした程度です。

朝起きてから、掃除なんかして、
さてやるか、ってとこで、
こんなの作りはじめちゃいました。

jesta.jpg

HGUCジェスタ。
最近、工具や消耗品を買う際、
アマゾンを使うんですが、ある程度まとめ買いしないと
送料かかっちゃうんですよね。
そんなわけで、ちょっと気になるし、30%オフだからいいか、ってことで
買ったキットです。

俺、モデラーにしては珍しく、
「積んどくの嫌」なモデラーです。
プラモがハコのまま部屋の一部を占有しているとむずむずしてくる。
そんなわけで、掃除中にハイザック<ジェスタってなった次第。

で、このジェスタですが、
いいキットですね。ほんとよく動くしプロポーションもばっちり。
関節が多々あるのに無茶なポーズつけても「破たん」しない。
さて、どういじるか・・・ってとこで止まっちゃいました。

なんか、ユニコーンものってイメージわかないんですよね。
OVAをろくに見てない(1話しかみてない・・・)っていうのも大きいんですが、
たとえば0080なんかだと、OVA全然見てなかったけど、
各MSにすごくイメージが膨らむんですよね。
やっぱ、マンガ、模型誌などいろんなメディアで、
「俺にはこう見えてる」っていう姿を見せつけられてたからなのかなぁ。
0080のHJ別冊とか見てると同じジムコマンドバリエーションのはずなのに、
作り方の方向性がモデラーごとにバラバラだったりするのも、
今思えば、読者が「自分なり」みたいなのを意識するいい機会だったのかなぁ、なんて思ったり。

と、ハイザック放置した自分を棚にあげて、
今のガンプラ界を斜め見してみました。

そんなこんなで3連休終了。

heavy rotation "thresholds" nocturnus
スポンサーサイト
  1. 2011/10/10(月) 18:04:17|
  2. プラモ改造
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

サイトウ シン (defutura)

Author:サイトウ シン (defutura)

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。