MAGGOT BRAIN

サイトウ シンによる製作日記 完成写真、日記は親サイト"Witching Hour"にて。 リンクよりどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グレイベルゼルガ その2

GWも終盤ですね。

このGWは大掃除したり、山のぼり行ったり
ライブ行ったりであまり模型に専念できませんでした。

とはいえ、一応ベルゼルガとギャンの塗装が上がってます。
・・・残念ながら両者ともう~んな仕上がり。

なお、ブランは断念しました。
思ってた以上に未完成でまだまだ先が見えないので・・・

さて、ベルゼルガ、
いまいちな上がりとはいえ、せっかくなんでUPします。

塗装前にグレイベルゼルガについて考えてみました。
というのも、それによって塗り方が変わるかとおもうんで。

グレイベルゼルガって設定では「金属地肌」にて
塗装が施されていないとのこと。
これって、オーナーのロッコルが入手した時点で
①「塗装が為されたものを、なんらかの理由ではがした」のか
②「あらかじめ塗装の為されていなかった」のか。

迷った挙句に②の方向性で以下のように塗ってみました。
クエント人のロッコルが金属塗装を必死にはがしている、①の方向性も考えにくいので。
ちなみに①の方向性で各所に基本塗装の残ったグレイベルゼルガもおもしろそうですが。

で、鉄の表現ですが、
いわゆる「銀ピカ」ってのはこの機体には合わないように思うんで、
黒ずみや錆が浮いた状態を目指してみました。
目標はたたき上げの中華鍋風外観(?)
(あくまでもATが鉄で出来てるって前提ですが・・)

greyberzerga4.jpg
まず、サフ後に油彩で黒をちょいちょい置いていきます。
これを面棒なんかでランダムに油彩をはがしてから
艶消しラッカーでコーティングし、メタルカラーアイアンでドライブラシ。
エッジにはメタルカラーステンレスを乗せ、
さらに油彩で錆を描きます。
(塗装やメッキのされていない鉄なんで、かなり錆は浮くはず。
 ロッコルさんは試合前に常々錆落としをしてたんだろうなぁ。)

greyberzerga5.jpg
で、こんな感じ。

なんかきれいすぎるんでさらに同じ工程をもう一回。
ちなみにライフルは汎用品を使っているとの設定で通常のベルぜルガ塗りわけ。

greyberzerga6.jpg
greyberzerga7.jpg
で、完成です。
なんか汚すぎるかも・・
鉄っぽさも微妙・・

とはいえ、とても楽しい塗装でした。
楽しきゃいいってもんでもないですけどね。

heavy rotation "live in USA" king crimson


スポンサーサイト
  1. 2011/05/07(土) 23:48:11|
  2. ボトムズ(ブルーナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グレイベルゼルガ その1

GWですね。
そんなわけでこんなのいじってます。

greyberzarga2.jpg
このブログで以前にも何回か出ているグレイベルゼルガです。

greyberzerga1.jpg
greyberzerga3.jpg
現在、サフ後の傷チェック中です。
そんなわけで溶きパテがちょろちょろと乗った状態です。
改造箇所は・・・古い話なんで良く覚えていませんが、
AGをよりヒーロー体系にすべく、足を延ばしたり、
頭を延ばしたりしてます。
いつか作るであろうAG改造ブルーナイトの布石っていうんでもないですが、
並べても違和感が出ないように。

このGWでは過去の完成寸前で飽きちゃったアイテムを塗装まで持っていこうかと。
というのも、先週末限られた時間でファニーデビル作ってて、
造型に関しては自分の技量を明確に判断して、
「ここはこういった作り方しないと時間内にあげられない」とか
「ここは強引にまとめてもそれなりのものが作れそう」とか考えられるんですが、
塗装に関してはまったくもって不明確で、
どっかで「まぁいいや」「これはこれでいいでしょう」とか
乱暴な判断が多かったように感じました。
これは造型に比べて塗装経験値が少ない証拠かと。

塗装作業自体は好きなんですが、どうも腰が重かったり
サフ状態で満足しちゃったり。
そこで、GWで少し塗装をしてみようかと思ってます。

で、ほかの完成寸前放置品は・・・
gyanbulan.jpg
近藤版ギャン(ギャンEX)と近藤版ビグロ(ブラン)。
ギャンは塗装寸前。
ブランはまだまだいじる必要がありそう。
bulan.jpg

heavy rotation "attack of the killer B's" anthrax

  1. 2011/05/02(月) 22:15:06|
  2. ボトムズ(ブルーナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/48 ファニーデビル その3

さて、昨日の続きです。

昨日、中途半端なとこでやめちゃいましたが、
はたして今日中に完成するやら。

まず、AM中はバックパック、車輪、下腕など、
未作成部品をそろえていきます。
fd11.jpg
バックパックは8mmパイプの先端にBB弾をくっつけて、
パテで隙間を埋めて作ってます。

で、ぼちぼちパーツもそろったんで
仕上げに入っていきます。
60番の傷跡を埋めたり、面を出したり・・・
fd12.jpg
fd13.jpg


サフ前の状態です。
切りがいいんで、選挙でも行ってきます。

帰ってきてからサフ。
いつものことだけどサフ吹くと愕然とします・・・
で、必死こいて磨き直し。

fd14.jpg
そんなこんなで塗装直前状態。

fd15.jpg
塗装入ります。
塗装はいつも通りのAT塗りなんで、
過去記事なんかを参考にしてください。
まずは全身にハルレッドを吹いて・・・
fd16.jpg
狙いの色より3段階ほど暗い色で筆塗り。
ムラムラですが、気にせずに段階を上げて塗り重ねていきます。
fd17.jpg
これが2段階目まで終わった状態。
写真だと分かりにくいですが、
嫌になるほどムラがあります。

ここで一度艶消しクリアーでコートして、
筆目の凹凸を落ち着かせて、改めて2段階目色から再開。
こんな感じで繰り返していると筆ムラが落ち着いてきます。

で・・・
fd18.jpg
fd19.jpg
fd20.jpg

ちょっとはしょっちゃいましたが完成です。
う~ん、車輪が薄いのが気になる。
いつかAG改パとして出展するようなことがあったら作り直します。

駆け足でしたが、
なんとか間に合いましたね。
たまにはこんな感じに作るのもいいもんです。
2日間ならモチベーションが切れることもないし。


fd21.jpg

heavy rotation "master of reality" black sabbath
  1. 2011/04/24(日) 20:59:54|
  2. ボトムズ(ブルーナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/48 ファニーデビル その2

さて、昨日の予告通り
ファニーデビル始めます。

朝、バイトに行く嫁さんを駅まで送ってから、
作業開始
fd1.jpg
まずAGファッティーをばらしてみます。
ファッティーをばらしてみるのって初めてですが、
相変わらず素敵な設計。
最低限のパーツで最大限のギミック。
ありえないってわかってるけど、AG復活してくれないかなぁ。

パーツをばらしながら、
改造のイメージを固めます。
ファッティー→ファニーデビルで、大きく形状がちがうのは
腕と脛、足首あたりですかね。
腕はスコープドッグみたいな形状なんで、
いっそ流用も考えましたが、細くなっちゃうんで、
あえてファッティーから削りこんで作ることにします。

fd2.jpg

イメージを固めたら、
接着できる部品は接着し、
とりあえず裏打ちが必要な部品にマジックスカルプを押し込んで、
fd3.jpg
強制硬化。
いつも通り余熱無しの100度10分。
ちなみに今回はプラモ(おもちゃ)に盛りつけて強制硬化させてますんで、
できるだけパーツは分解してオーブンに投入します。
組み立てたままで焼くと、応力のかかっている部分(関節など)が熱でゆるゆるになっちゃうんで注意です。
また、焼くときに変に自重がプラにかからないように注意します。
変形しちゃうんで。

fd4.jpg
焼いてるすきに脛部品を改造します。
まず、脛両側の半球状部品を付ける面を作ります。
キットの脛をゴリゴリ削っていきます。
同時に腹の部品のモールドを削りおとし、
肩も立方体にします。

ちなみに使用しているのは60番の布やすりを板に貼ったもの。
結構な削り量ですが、
15分もかからずに完了します。
ただし表面は傷だらけですが・・

fd5.jpg
次に脛両側の形状を作ります。
パテでの作成も考えたんですが、丸ってことで精度が出せなそうなんで、
プラ板でゲージを作って、パテを盛ることにします。
まずはサークルカッターで0.5板を切り出します。
fd6.jpg
サークルカッターのニードル跡を利用して
センターに穴を掘ってプラ棒を差し込んで、やすりで丸を調整します。
fd7.jpg
で、大小2つの丸をプラ棒を挟んで接着してから、
周りにマジックスカルプを盛りつけます。
同時につま先や腰アーマーなどにも盛りつけて焼きます。
ちなみに左肩アーマーはダイビングビートルの部品を改造して使用します。

fd8.jpg
昼前の状態。
裏打ちした腕部品も60番で形状出ししています。
で、ここで嫁さんを迎えに行って餃子の王将で昼飯。

fd9.jpg
午後の作業開始。
脛の部品もそろい、接着し始めます。

fd10.jpg
いきなり飛びますが、
15時の状態。

・・・ここで昼寝。
エンジン全開で作っていくべく、
ガソリン(酒)を飲みすぎました・・

昼寝から覚めて16時。
友達のライブを見に行くべく、
吉祥寺にいき、ハーモニカ横町で改めて一杯。
その後ライブを見て帰宅。
・・今日の作業は終了とします。

はたして明日で完成するのか・・

heavy rotation "holdes of chaos" kreator
  1. 2011/04/23(土) 23:18:15|
  2. ボトムズ(ブルーナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/48 ファニーデビル

先々週、先週末とライブでした。
しかも、今週の水曜にはCATHEDRALが最後の来日とのことだったので、
見にいってきました。
超インドア派の自分としてはなんともアクティブなはなし。

さて、今週末は久々に自分のやってるバンド(3つ)がどれもお休みです。
というのも、3つ中2つのバンドにて
メンバーが別でやってるバンドが海外ツアーにてスタジオに入れないとのこと。
向こうで人気のあるバンドに在籍してるんですよね。
俺は全然人気無いのに・・
やめとこう これ以上考えると悲しくなる・・・

さて、そんなわけで、こちらは模型三昧です。

で、ちょっとした企画考えてみました。
明日からの土日でゼロスタートで完成品を作ってみようかと。

ネタはこちら。
fatty.jpg

すでにタイトルでバレバレですが、
AGファッティーからファニーデビルを作ってみます。

そんなわけで明日、明後日の夜に進捗更新予定です。

久々の模型記事。よろしくです。

heavy rotation "endtime" cathedral


  1. 2011/04/22(金) 22:05:50|
  2. ボトムズ(ブルーナイト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

サイトウ シン (defutura)

Author:サイトウ シン (defutura)

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。